自分でできる害獣駆除!使えるアイテムや失敗しないためのポイントを紹介

自分でできる害獣駆除!使えるアイテムや失敗しないためのポイントを紹介

害獣に悩む人
害獣に悩む人

害獣駆除って自力でできるのかな?

那須
那須

結論、注意点はありますがもちろん可能です。アイテムなど紹介しますね。

害獣が発生してその被害を受けた際に、害獣駆除業者を依頼する方もいます。

業者の中にはすぐに来ない場合もあり、その場合は自分で駆除してしまおうとする方も少なくありません。

しかし、十分な知識を持っていないと害獣の被害に遭ってしまう可能性が高いです。

そこで今回は、自分で害獣駆除をしてしまいたいと考えている方に向けて、使えるアイテムや失敗しないためのポイントについて解説していきます

この記事で分かること
  • 自分で害獣駆除を進めてしまう前に押さえておくこと
  • 自分で害獣駆除する際に失敗しないコツ
  • もしものときのためのおすすめの害獣駆除業者

自分でできる害獣駆除を試す前に知っておくべきこと

  • 素人ができる対策には限界がある
  • 捕獲や駆除が法律で禁止されている害獣がいる
  • 危険を伴う作業もある

自分で害獣駆除を行う前にいくつか知っておくべきことがあります。

具体的には以下の3つのことを押えておいたほうがよいです。

那須
那須

それでは、1つずつ解説していきます!

素人ができる対策には限界がある

大前提として、素人ができる対策には限界があることを把握しておいたほうがよいです。

プロの業者であれば、専用の機器を使って害獣を駆除してくれ、そうした機器を使ったほうが安全に駆除しやすいことも多いです。

また、駆除そのものはできても侵入経路を封鎖するところまで対策する場合に、素人がやろうと思うと手薄な対策になる傾向があります。

那須
那須

素人がどのくらいの範囲なら対策できるのかを十分に理解しておくことが大事です。

捕獲や駆除が法律で禁止されている害獣がいる

捕獲や駆除が法律で禁止されている害獣もいます。

ハクビシンやイタチ、アライグマなどの動物は、生態系がなるべく崩れないように鳥獣保護法で守られています。

自治体や市役所の許可がないと勝手に指定されている動物を捕獲・駆除することはできません。

勝手に捕獲・駆除してしまった場合、懲役や罰金が課せられる恐れもあります。

そうした法律上の決まりもあるため、心配な方は害獣駆除業者に依頼を任せてしまったほうがよいです。

那須
那須

うっかり駆除してしまって、違法行為になってしまうなんてことは避けましょう。

危険を伴う作業もある

害獣駆除そのものに危険が伴う作業もあることを把握しておくことも大切です。

ハクビシンなどの害獣は身体の周りに病原菌などをまとっており、うかつに触ってしまうと感染症にかかってしまうリスクもあります。

また、屋根裏に害獣が住み着いてしまうと、屋根が劣化して崩落しないように気を付けながら駆除作業を進める必要があります。

単に凶暴性があって駆除作業に手間がかかってしまうだけではありません。

害獣駆除という行為の中にさまざまなリスクが潜んでいるため、少しでも危ない作業になりそうだと感じたら業者に任せてしまったほうがよいです。

那須
那須

少なくとも、害獣にむやみやたらに素手で触らないように注意してください

庭や畑で発生する害獣に対して自分で対処する方法

庭や畑で発生する害獣に対して自分で対処する方法
  • 出現する害獣
  • 想定される主な被害
  • 自分でできる対処方法3つ

害獣は自宅の外で発生するパターンと自宅の中に住み着いているパターンの2つがあります。

那須
那須

まずは害獣が自宅の外で発生する場合に自分で対処する方法について解説していきます。

出現する害獣

庭や畑で出現する害獣としてアライグマ、ハクビシン、イタチなどがあげられます。

これらの害獣はどれも雑食で、人間が食べるものを何でもエサにしようとする習性があります。

特に果実や野菜などを好む動物が多く、農作物を栽培している方にとって大きな被害が及ぶ恐れがあります。

また、直接農作物に被害が及ぶことはなくても、栄養価の高い農作物を作るために必要なミミズなどを捕食する害獣もいます。

那須
那須

比較的大きい動物であるため、対処が難しいです。

想定される主な被害

アライグマやハクビシン、イタチなどの害獣を放置していると、先ほど触れた畑のこと以外にもさまざまな被害が発生することが想定されます。

たとえば、害獣の糞尿が自宅の近くにまき散らされていて、近隣住民からのクレームが入ったり、臭いが強烈な害獣の場合は臭いだけで大きな被害を及ぼします。

また、害獣の鳴き声の騒がしさによって騒音トラブルに発展する恐れもあります。

那須
那須

自宅の外や周辺で発生する被害としては上記のものが考えられます。

自分でできる対処方法3つ

害獣が自宅の外に発生した場合にできる被害を抑える対処方法として以下の3つがあげられます。

  • できるだけ外に害獣のエサになるものを置かない
  • 超音波などの害獣が嫌いな音を流す
  • 忌避剤を使って追い出す

1つずつみていきます。

できるだけ外に害獣のエサになるものを置かない

できるだけ外に害獣のエサになるものを置かないことが大事です。

たとえば、外で動物を飼っていてそのエサを狙って害獣が住み着くことがあります。

かといってペットにエサを与えないわけにはいきません。

先ほどあげた害獣は夜行性のものが多いため、その日のエサを夕方くらいまでには回収することをおすすめします。

那須
那須

犬などを外で飼っている人は特に注意です。

超音波などの害獣が嫌いな音を流す

害獣は聴覚が発達しているため、超音波などの害獣が嫌いな音を流す方法もおすすめです。

YouTubeで検索すれば、害獣に対して効果がある超音波の動画が投稿されています。

その動画をBluetoothスピーカーに接続して外で流しておくと、害獣が自宅の周りに寄り付かなくなります。

ただ、ものによっては人の耳でも感じられる超音波の動画もあるため、騒音トラブルに発展しないように注意が必要です。

那須
那須

ご近所トラブルに発展すると厄介です。

忌避剤を使って追い出す

害獣は聴覚だけでなく嗅覚も優れており、苦手な臭いの忌避剤を使って追い出す方法もあります。

たとえば、ハッカやニンニクなどの刺激臭を苦手としている害獣が多いため、それらに近い香りがする忌避剤の購入を検討してみてください。

忌避剤はネットショッピングで気軽に買えますが、家にあるもので済ませたい方は、漂白剤やお酢で追い出すことも可能です。

害獣の種類によってどんな臭いが苦手なのかは若干異なります。

そのため、出てきた害獣の種類によってどんな臭いが苦手なのか調べ、用意できそうなものを準備するのが望ましいです。

那須
那須

ただ、長期的な効果が見込めるかどうかは不確定です。

屋内で発生する害獣に対して自分で対処する方法

  • 出現する害獣
  • 想定される主な被害
  • 自分でできる対処方法3つ

害獣は小さな穴さえあれば簡単に屋内に侵入してしまうこともあります。

そのため、屋内に害獣が住み着いてこっそりを被害を拡大してしまうことも珍しくありません。

那須
那須

屋内で害獣が発生した場合に自分でできる対処法を紹介していきます。

出現する害獣

屋内で発生する害獣として、イタチやハクビシン、ネズミ、アライグマなどがあげられます。

ネズミはともかく、イタチやハクビシン、アライグマも屋根裏に住み着くことがあります。

これらの害獣は小さな隙間さえあれば簡単に侵入することができるため、人間の動向を伺って隙を狙って屋根裏に侵入してきます。

那須
那須

そして、上記の害獣はため糞をする習性を持っている点がかなり厄介です。

想定される主な被害

イタチやハクビシンなどはため糞をすると説明しましたが、それによってさまざまな被害が発生してしまいます。

まず臭いの問題があげられ、糞や尿の影響で部屋が臭くなってしまう点に注意が必要です。

また、ため糞は決めた場所にしか糞と尿をしない習性のことで、ため糞を放置してしまうと天井から糞や尿がしみ出てくることがあります。

最悪の場合、天井が腐食して糞や尿の重さに耐えられなくなり、天井が崩壊してしまうこともあります。

そこまでいくと、屋根を復旧させるための費用もかかってしまいます。

那須
那須

屋根裏に害獣が住み着いていると感じたら、手遅れにならないうちに対処したほうがよいです。

自分でできる対処方法3つ

屋内で害獣が発生した場合に自分でできる対処法として主に以下の3つがあげられます。

  • 忌避剤を使って追い出す
  • 音を出して追い出す
  • 金網で隙間を塞ぐ
那須
那須

1つずつみていきます。

忌避剤を使って追い出す

基本的な対処法は自宅の外に害獣が発生した場合と同じで、まずは忌避剤を使う方法が考えられます。

忌避剤にもさまざまな種類があり、固形や粉タイプ、スプレー、燻煙などがあり、ペットや子どもにも優しい商品も用意されています。

どのタイプが使い勝手がよいのかは人それぞれ異なるため、気になる商品があったら購入してみてください。

忌避剤は侵入経路の近くに設置したり、スプレーをかけたりすることで効果を発揮します。

ただ、いつまでも効果が持続するわけではなく、使用して数カ月後にまた害獣が来るようになります。

那須
那須

そのため、定期的に忌避剤を使い続けたほうがよいです

音を出して追い出す

害獣の苦手とする音を出して追い出す方法もあります。

単に大きな音で追い出そうとすると近隣住民に迷惑をかけてしまうことになりかねません。

那須
那須

そのため、音を出して追い出す際には先ほど紹介した超音波を使うのが望ましいです。

金網で隙間を塞ぐ

室内でも室外でも音や臭いなどを使って害獣を追い出したら、屋根裏に侵入されることがないように金網で隙間を塞いでください。

わずか数センチの隙間から簡単に侵入されてしまうため、ちょっとした隙間も見逃さないようにすることが大事です。

特に通気口や壁のひび割れ部分、屋根のつなぎ目の隙間などに金網を設置しておくと、害獣に侵入されづらくなります。

金網では塞ぎづらい場所については、補修用パテを代わりに使うのがおすすめです。

ただ、中途半端な塞ぎ方をしてしまうと意味がないため、使う道具ごとの正しい隙間の塞ぎ方を調べてみてください。

那須
那須

道具などはホームセンターでの購入がおすすめです。

自分でする害獣駆除の失敗しないポイント3つ

  • むやみに害獣に触ったり近づいたりしない
  • 駆除が完了したら清掃・消毒を行う
  • できる範囲で侵入経路を塞いでおく
  • おまけ:よくある失敗例

自分で害獣駆除を行う際には、以下の3つのポイントを押さえておけば失敗するリスクを減らすことが可能です。

那須
那須

1つずつみていきます。

むやみに害獣に触ったり近づいたりしない

害獣はむやみに害獣に触ったり近づいたりしないで駆除する必要があります。

害獣の身体の周りには、さまざまな感染症を引き起こす病原体やダニ・ノミなどがまとわりついています。

そのため、素手で触ったり、害獣のそばで息を吸い込んだりするだけで健康被害が発生してしまいます。

害獣を駆除する際には、ほうきやゴム手袋などを使って素手で触らないようにすることが大事です。

那須
那須

他にも、マスクをして害獣駆除を行うこともおすすめできます。

駆除が完了したら清掃・消毒を行う

害獣駆除が完了したら、清掃・消毒を忘れないことも大切です。

駆除した後の状態をそのままにしておいても、病原体などの影響を受けて感染症を引き起こしてしまうリスクがあります。

また、害獣を駆除したとしてもその周辺に悪臭が漂っている状況は変わりません。

そのため、きちんと清掃して消毒まで忘れず行う必要があります。

アルコールで消毒する方法が考えられますが、アルコールが自宅にない方はお風呂やトイレ用の洗剤でも高い効果を発揮します。

ちなみに、清掃・消毒する際に使った道具の中で、直接害獣や害獣の糞などに触れたものについては処分したほうがよいです。

那須
那須

清掃・消毒する際に使った道具にも病原体がまとわりついているため、そこで使った道具を水洗いだけで済ませて再利用することがないようにしてください。

できる範囲で侵入経路を塞いでおく

先ほども触れましたが、侵入経路を塞いでおくと、少なくとも害獣が巣を作って拠点を確保することはなくなります。

業者の方でないと使えない機器を使ったほうがより確実に侵入経路を塞ぐことができます。

しかし、一人で侵入経路を塞ぐ場合には、作業時にケガをしてしまうこともあるため、できる範囲での作業を行うようにしてください。

那須
那須

特に、高所などの作業は危険なので要注意です。

おまけ:よくある失敗例

自分で行政からの許可を得ることなく害獣駆除を行うと、鳥獣保護管理法に違反して1年以下の懲役または100万円以下の罰金に科せられることがあります。

また、害獣駆除に必要な慣れない作業や暗い場所での作業でケガをしてしまうこともあります。

他にも、再発防止の作業が不十分で、駆除したはずの害獣がすぐに再発してしまうことも多いです。

どれか1つでも自分でうまく処理することができるか不安だと感じる方は、害獣駆除業者に任せたほうがよいです。

那須
那須

やはり、プロへの依頼が最も安全で確実です。

自分でする害獣駆除の注意点3つ

  • 個人での害獣駆除などが法律違反になってしまう
  • 害獣駆除の際にケガしたり、感染症にかかったりする
  • 駆除した害獣が再発することもある

先ほども触れた内容もありますが、自分で害獣駆除を行う際には以下の点に注意が必要です。

那須
那須

1つずつみていきます。

個人での害獣駆除などが法律違反になってしまう

個人での害獣駆除などが法律違反になってしまう点に注意してください。

ここまでで何度か触れていきましたが、詳しいことについて解説すると、鳥獣保護法で下記のような法律が制定されています。

鳥獣保護管理法に違反して野生の鳥獣を捕獲した場合は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます。

環境庁|野生鳥獣の違法捕獲の防止:https://www.env.go.jp/nature/choju/capture/capture2.html

個人で害獣駆除する際には、以下のいずれかの要件を満たす必要があります。

  • 狩猟免許の取得
  • 自治体や保健所、市役所などから許可を得る

狩猟免許をわざわざ取得する方法は現実的とはいえません。

そのため、ほとんどの方は2つ目の所定機関から許可を得る方法となります。

上記の期間に連絡を送って許可を得てから害獣駆除を行うようにしてください。

ちなみに、イタチだとメスはどんな状況においても駆除不可などの一部の害獣に関して特別な要件が定められています。

那須
那須

許可を取りに行ったものの許可をもらうことができなかったということも起こると考えておいたほうがよいです。

害獣駆除の際にケガしたり、感染症にかかったりする

こちらも何度か触れましたが、害獣駆除の際にケガしてしまったり、感染症にかかったりするリスクがあります。

害獣の中にはやや凶暴な習性を持つものもおり、間違った駆除をすることで害獣から攻撃されてしまうことも珍しくありません。

また、屋根裏に住み着いている場合には家屋が劣化してしまい、最悪の場合崩落してしまうこともあります。

それで大きなケガに繋がってしまうケースも想定されます。

他にも、少しでも害獣の皮膚や排泄物に触れてしまうと、感染症にかかる恐れがあります。

那須
那須

直接触れることはなくても、清掃時に使った道具を通じて間接的に感染症にかかってしまいます。

駆除した害獣が再発することもある

害獣への対策が不十分だと、駆除した害獣が再発することもあります。

たいていの害獣は帰巣本能を備えており、巣に戻ろうとする性質があります。

巣に対して十分な害獣駆除を行っていると再発することはありませんが、そこが不十分だといつの間にか巣に戻ってしまいます。

忌避剤の効果は数カ月程度で切れてしまうため、一度使ったからといって安心せずに継続的な対策を行うことが大事です。

また、侵入経路の封鎖にも力を入れる必要があります。

那須
那須

侵入経路になりうる穴をすべて自分でふさがないと再発する可能性があるため、自分では安全に穴を塞ぎづらいという場合は業者に任せたほうがよいです。

自分でする害獣駆除のメリット・デメリット

  • メリット
  • デメリット

ここまで、自分で害獣駆除することについて詳しく触れていきました。

那須
那須

その内容をまとめ、自分で害獣駆除を行うメリット・デメリットについて解説していきます。

メリット

自分で害獣駆除を行うメリットとして、業者に依頼するよりコストを抑えられる点があげられます。

害獣駆除業者に依頼するとなると、少なくとも1万円以上のお金が必要となる場合が多いです。

しかし、害獣駆除を自分で行うなら駆除に必要な道具を揃える必要があり、100円均一で購入できるものが多くてコストが抑えやすいです。

消毒液などは慎重に選んだほうがよいですが、ほうきなどは100円均一にあるものを使えば問題ありません。

できるだけコストを抑えたい方は自分で害獣駆除することを視野に入れてみてください。

那須
那須

費用が圧倒的に抑えられるというのは大きなメリットですよね

デメリット

自分で害獣駆除を行うデメリットとして以下のものがあげられます。

  • 十分な害獣駆除作業が施されない可能性がある
  • 所定の機関に許可をもらう必要がある
  • 長期的な視点で見れば害獣駆除業者に依頼したほうがコスパがよくなる

十分な知識を持っていない方が害獣駆除作業を施すと、ケガをしたり、再発してしまったりすることがあります。

ケガに気を付けて正しい知識を持って害獣駆除を行うことを心掛けてください。

また、個人で害獣駆除を行う際には所定の期間に駆除の許可をもらう必要があります。

その場ですぐに駆除してしまいたいと考えている方もいますが、一度許可をもらう必要がある分時間がかかってしまう点に注意が必要です。

他にも、長期的な視点で見れば害獣駆除業者に依頼したほうがコスパがよくなります。

すべての業者で実施しているわけではありませんが、一部の業者では保証期間を設けており、再発した際に無償で駆除対応してもらえます。

個人で害獣駆除するとその都度コストがかかってしまうため、保証期間のある業者のほうがコスパがよくなる可能性が高いです。

那須
那須

長期的な視点でみると、プロに依頼した方が安く済む場合もあります。

プロの害獣駆除業者おすすめ7選|メリット・デメリット、口コミも解説

  • ハウスプロテクト
  • 害獣駆除110番
  • 害獣退治屋さん
  • くらしのマーケット
  • ジャパンアットレスキュー
  • 駆除ザウルス
  • ホームレスキュー

自分で害獣を駆除する方法について触れていきましたが、実際のところ自分で駆除するのは容易ではない場合が多いです。

そのため、どうしても駆除を業者に任せるしかないと判断した方もいます。

ただ、そういった方はどういった害獣駆除業者を利用すればよいのかわからないといった方も少なくありません。

那須
那須

害獣駆除業者のおすすめを知りたい方に向けて紹介すると、おすすめの駆除業者として以下のものがあげられます。

この表を基にそれぞれの駆除業者の特徴と口コミ・評判を紹介していきます。

ハウスプロテクト|再発を最長10年まで保証してくれる

 概要詳細
対応可能エリア・関東エリア
・関西エリア
・東海エリア
・九州エリア
駆除対象の害獣・ネズミ
・イタチ
・ハクビシン
・アライグマ
・コウモリ
対応実績Google My Businessでのレビュー4.8/5.0
料金要相談
現地調査・見積もり無料
運営会社株式会社GROWTH

ハウスプロテクトは、再発を最長10年まで保証してくれる害獣駆除業者です。

保証期間が設けられている害獣駆除業者は、指定されている年数まで再発を防止してくれます。

ハウスプロテクトの場合は10年もの間追加費用をかけることなく再度駆除してもらうことが可能です。

那須
那須

10年は追加費用をかけずに駆除してもらえるとなると、長期的に見てかなりコスパがよいことがわかります。

ハウスプロテクトのメリット・デメリット

ハウスプロテクトのメリットとして以下のものがあげられます。

  • 再発を10年まで保証してくれる
  • 現地調査・見積もり無料
  • 駆除代金を20%まで割引してくれる

ハウスプロテクトは再発を10年まで保証してくれる点以外に、現地調査・見積もり無料というメリットも見られています。

業者の中には現地調査・見積もりに費用がかかってしまうところもあります。

しかし、そこで費用がかかってしまうと気軽に相談を持ち掛けることができません。

ハウスプロテクトならその心配なく現地調査・見積もりを依頼しやすいです。

また、ハウスプロテクトでは5月15日まで20%OFFで駆除に対応してもらえます。

あと数日程度までしか割引が適用されないため、すぐにお得に害獣駆除したい方はチェックしておいたほうがよいです。

一方で、ハウスプロテクトのデメリットとして以下のものがあげられます。

  • 顧客満足度調査のデータが若干古い
  • 再発保証してくれるのは同じ害獣の被害を受けた場合のみ

ハウスプロテクトは顧客満足度のデータが若干古い点がネックです。

公式サイトで顧客満足度No.1を記録していると公表されていますが、あくまでも2021年の調べのものです。

そのため、そこまで参考にしすぎないで良し悪しを判断してください。

また、再発保証してくれると説明しましたが、同じ害獣の被害を受けた場合しか無償で対応してくれません。

別の害獣の被害を受けた場合は通常通りの金額を払う必要がある点に注意が必要です。

ハウスプロテクトの口コミ・評判

イタチの駆除をお願いしました。
見積もりの依頼をし、見積もりに来ていただきました。
何もわからないので、不安に思った点もこちらが理解できるまでしっかり説明くださり、値段についての相談もできました。
見積もりの金額を見たときは少し高いかなと感じたのですが、工事内容の説明をしてくださり、必要な作業ばかりでした。
見積もりを作るのも、こちらの要望など相談しながら納得のいく見積もりを出していただくことができました。
引用:Google Map

遠方から来ていただいたのですが、遅くまで責任を持ったきちんとした仕事をしてもらいました。
帰る前にもイタチが壁内にいる可能性も考え、「この後も足音がするようならすぐ連絡をしてください」と言ってもらえて、ここにお願いして良かったと思いました。
引用:Google Map

ハウスプロテクトはスタッフの対応が丁寧で、遠方からもやってきてくれるとの意見が見られました。

丁寧な対応とスピード感が好評のようです。

丁寧に細かく説明してくれると、不透明さを感じることなく安心して依頼しやすいです。

また、遠方からも駆けつけてもらえ、気軽に連絡してほしいと言ってもらえます。

那須
那須

のため、遠方からの依頼になってしまう方でもハウスプロテクトなら気軽に相談しやすいです。

害獣駆除110番|追加費用なしで依頼できる

害獣駆除110番
 概要詳細
対応可能エリア日本全国対応
駆除対象の害獣・アライグマ
・イタチ
・ハクビシン
対応実績累計お問い合わせ件数500万件
料金21,800円~
現地調査・見積もり無料
運営会社シェアリングテクノロジー株式会社

害獣駆除110番は、追加費用なしで害獣駆除に対応してもらえる害獣駆除業者です。

中には駆除費用以外の面で別途料金がかかってしまう業者もあります。

そうした料金は十分な説明が行われないまま突然請求されることも珍しくありません。

しかし、害獣駆除110番は追加費用が請求されることはないため、費用面の不安を持つことなく利用しやすいです。

那須
那須

追加費用を払う必要がないのは安心ですね。

害獣駆除110番のメリット・デメリット

害獣駆除110番のメリットとして以下のものがあげられます。

追加料金なしで対応してもらえる
24時間365日いつでも相談可能
クレジットカード払いに対応している

害獣駆除110番は追加料金なしで対応してもらえる点以外に、24時間365日いつでも相談が可能というメリットも見られています。

生活スタイルが夜型の方も少なくはなく、そうした方だとサービスを利用したくても相談できない場合もあります。

害獣駆除110番なら24時間365日いつでも相談できるため、夜型スタイルの方でも相談して駆けつけてもらえます。

ただ、夜遅くに業者を呼ぶ場合は、近隣の方に一声かけておいたほうがトラブルに発展しづらいです。

また、害獣駆除110番はクレジットカード払いに対応しています。

クレジットカード払いが使えないと不便といった方でも害獣駆除110番なら使いやすいです。

一方で、害獣駆除110番のデメリットとして以下のものがあげられます。

料金が相場よりも高い
例外的に調査・見積もりに費用が発生することもある

害獣駆除110番は料金が相場よりも高い点がネックです。

料金面以外のところで害獣駆除110番のほうがよいと感じる部分がない場合は、他の害獣駆除業者を利用したほうがよいです。

また、例外的に調査・見積もりに費用が発生することもあります。

事前に内容をヒアリングした結果、特殊な状況であれば調査・見積もりに費用がかかります。

念のためにそのことを頭の片隅に入れておきましょう。

害獣駆除110番の口コミ・評判

害獣駆除110番の口コミ情報について調べてみましたが、参考となる口コミ情報はほとんど見られませんでした。

口コミ情報はSNS上に記載されているものであれば、業者が介入している可能性の少ない口コミ情報だと判断しやすいです。

しかし、害獣駆除110番ではSNS上での口コミ情報がほとんど見られなかったため、あまり参考にしないほうがよいです。

那須
那須

口コミを確認できないのは少し不安ですね。

実際に自分で相談を持ち掛けてみて、そこでのスタッフの対応などを参考に良し悪しを判断してみてください。

害獣退治屋さん|最短20分で駆けつけてくれる

害獣退治屋さん|最短20分で駆けつけてくれる
 概要詳細
対応可能エリア・東北エリア
・関東エリア
・関西エリア
・中部エリア
駆除対象の害獣・ネズミ
・ハクビシン
・ハト
・コウモリ
対応実績実績公開なし
料金14,300円~
現地調査・見積もり無料
運営会社株式会社GRACE

害獣退治屋さんは、最短20分で駆けつけてくれる害獣駆除業者です。

すぐに駆けつけてくれることをアピールしている業者も多いですが、早いところでも最短30分としているところが多いです。

それに対し、害獣退治屋さんは対応エリア内で最短20分で駆けつけてくれます。

那須
那須

それだけすぐに駆けつけてくれるため、害獣退治屋さんはすぐに対応してもらいたい方におすすめです。

害獣退治屋さんのメリット・デメリット

害獣退治屋さんのメリットとして以下のものがあげられます。

最短20分で駆けつけてくれる
アフターサポートがしっかりしている
最長10年保証してくれる

害獣退治屋さんは最短20分で駆けつけてくれる点以外に、アフターサポートがしっかりしているというメリットも見られています。

害獣の駆除はもちろん、清掃や消毒、消臭まで丁寧に対応してくれ、害獣の被害で破損してしまった箇所の修理にも応じてくれます。

そのため、害獣退治屋さんは害獣によって大きな被害を受けてしまったという方におすすめです。

また、害獣退治屋さんは最長10年保証にも対応しています。

害獣退治屋さんでも10年もの間同じ害獣であれば無償で駆除してもらえます。

一方で、害獣退治屋さんのデメリットとして以下のものがあげられます。

電話見積もりだと金額が変わることがある
電話受付時間が短い

害獣退治屋さんは電話見積もりだと金額が変わることがある点がネックです。

電話で見積もってもらった金額通りになることもありますが、現地の状況を見てみて思ったよりも状況が酷い場合は追加料金が発生します。

そのため、電話で見積もってもらう際には正確に情報を伝える必要があります。

また、電話受付時間が短い点もデメリットとしてあげられます。

害獣退治屋さんの電話受付時間は10時から19時でかなり短いです。

仕事が終わってすぐだとなかなか電話しづらいと感じる方が出てしまうのも仕方がありません。

那須
那須

ただ、土日祝日でも対応してくれるため、平日に連絡するのが難しい方は土日祝日に連絡するようにしてください。

害獣退治屋さんの口コミ・評判

害獣退治屋さんについても口コミ・評判を見てみたところ、あまり参考にできる意見はありませんでした。

公式サイト上にお客様の声という形でまとめられていますが、SNS上の口コミ情報と比べると信憑性に欠けてしまいます。

そして、害獣退治屋さんのSNS上の口コミ情報はほとんど見られていません。

那須
那須

害獣退治屋さんも公式サイトを隅々まで確認して良し悪しを自分で判断してから利用したほうがよいです。

くらしのマーケット|害獣駆除業者を調べられるサービス

くらしのマーケット:駆除業者を多く掲載している便利なサイト
概要 詳細
対応可能エリア日本全国対応
駆除対象の害獣依頼する業者によって異なる
対応実績非公開
料金依頼する業者によって異なる
現地調査・見積もり依頼する業者によって異なる
運営会社みんなのマーケット株式会社

くらしのマーケットは、害獣駆除業者を比較検討しやすいサービスです。

くらしのマーケット自体が害獣駆除サービスを提供しているわけではありません。

生活にまつわる業者の情報をまとめており、そこから良し悪しを判断して業者に相談しやすいです。

那須
那須

くらしのマーケットは業者選びに悩んでいる方におすすめできます。

くらしのマーケットのメリット・デメリット

くらしのマーケットのメリットとして以下のものがあげられます。

さまざまな業者の比較検討ができる
サービス利用者の意見が見られる
害獣以外の分野の業者の情報も見られる

くらしのマーケットはさまざまな業者の比較検討ができる点以外に、サービス利用者の意見が見られるというメリットも見られています。

サービス利用者の口コミ情報も業者のページにまとめられており、ある程度はそこでサービスの評価を見ることが可能です。

また、くらしのマーケットは害獣以外の分野の業者の情報も見られます。

どちらかといえば引っ越しなどで利用する方が多いため、そうしたくらし全般に関わるサービスのことも知りたい方におすすめです。

一方で、くらしのマーケットのデメリットとして以下のものがあげられます。

害獣駆除に関するキャンペーンがない
検索機能がない

くらしのマーケットは害獣駆除に関するキャンペーンがない点がネックです。

クリーニングなどのキャンペーンは実施していますが、基本的に害獣駆除のキャンペーンはありません。

そのため、お得なキャンペーンを受けて害獣駆除の依頼をすることはできないです。

また、検索機能がなくて調べづらい仕組みになっています。

那須
那須

幅広いジャンルの業者の情報を取り扱っていても、それが検索で簡単に調べられないのは不便ですね。

くらしのマーケットの口コミ・評判

くらしのマーケットはサービス上で業者の口コミ情報はまとめられているものの、くらしのマーケットそのものについての口コミがありません。

害獣駆除業者に依頼する際には、どうしてもお金がかかってしまうため口コミ情報を気にするのも仕方ありません。

ですが、くらしのマーケットは無料で業者の良し悪しが判断できるサービスであるため、使ったからといって損することはないです。

那須
那須

そのため、害獣駆除業者選びに困っている方は誰でも気軽にくらしのマーケットを使ってみてください。

ジャパンアットレスキュー|5月中の申し込みで最大20%OFF

 概要詳細
対応可能エリア・関東エリア
・関西エリア
・東海エリア
・福岡県
駆除対象の害獣・アライグマ
・イタチ
・ハクビシン
・ネズミ
対応実績大手紹介サイトで価格満足度・対応スピード満足度・保証内容満足度で3冠獲得
料金4,500円~
現地調査・見積もり無料
運営会社ジャパン・アット・レスキュー株式会社

ジャパンアットレスキューは、5月中に申し込んだ場合に最大20%OFFで対応してくれる害獣駆除業者です。

他社見積もりに対抗するために5月中に限り実施されているキャンペーンで、お得に害獣駆除が依頼できます。

ただ値段が下がっているからといっていい加減なサポートを実施するわけではないです。

那須
那須

その点は安心して利用してください。

ジャパンアットレスキューのメリット・デメリット

ジャパンアットレスキューのメリットとして以下のものがあげられます。

お得な料金で害獣駆除が依頼できる
最低4,500円から対応してもらえる
写真撮影が無料

ジャパンアットレスキューはお得な料金で害獣駆除が依頼できる点以外に、最低4,500円から対応してもらえるというメリットも見られています。

害獣駆除を依頼するとなると1万円以上かかってしまうことが多いですが、ジャパンアットレスキューで依頼すればそれより安くなりやすいです。

また、ジャパンアットレスキューでは写真撮影が無料となっています。

作業に関する屋根裏や床下の写真を共有してもらう場合に、別途料金がかかってしまうこともあります。

しかし、ジャパンアットレスキューは写真撮影が無料であるため、その点の心配も必要ありません。

一方で、ジャパンアットレスキューのデメリットとして以下のものがあげられます。

一部対応していないエリアがある
保証してくれるのは5年まで

ジャパンアットレスキューは一部対応していないエリアがある点がネックです。

たとえば、九州エリアに対応しているとは記載されていますが、その中でも対応してくれるのは福岡県のみです。

一見対応エリアが広いように見えて案外限られています。

そのため、対応エリアをよく確認したほうがよいです。

また、ジャパンアットレスキューだと保証してくれるのは5年までです。

保証期間がない業者よりかはよいですが、それでも若干保証期間が短い点が気になってしまう方は他の業者の利用を検討してみてください。

ジャパンアットレスキューの口コミ・評判

ジャパンアットレスキューも口コミ情報を調べたところ、SNS上での口コミ情報は見られませんでした。

ジャパンアットレスキューを利用する場合も、あまり公式サイトに記載されているユーザーからの意見などの情報は参考にしすぎないほうがよいです。

害獣駆除業者を利用する人自体が他のサービスと比べて相対的に少ないため、口コミを見つけにくいのが現状です。
 
那須
那須

そのため、そもそも口コミを参考にしづらい面があるというのは覚えておきましょう。

駆除ザウルス|18年もの間サービスを利用している実績がある

駆除ザウルス|18年もの間サービスを利用している実績がある
 概要詳細
対応可能エリア日本全国対応
駆除対象の害獣・アライグマ
・ハクビシン
・ネズミ
・コウモリ
・イタチ
対応実績18年サービス運営
料金要相談
現地調査・見積もり無料
運営会社株式会社コーテッツ

駆除ザウルスは、18年もの間サービスを利用している実績がある害獣駆除業者です。

2005年からサービスを提供しており、多くの方から信頼され続けている業者として知られています。

また、日本テレビの「news every」やテレビ朝日の「林修の今知りたいでしょ!」などの番組でも取り上げられています。

那須
那須

知名度や実績の高い害獣駆除業者を利用したい方はチェックしてみてください。

駆除ザウルスのメリット・デメリット

駆除ザウルスのメリットとして以下のものがあげられます。

実績が豊富
最長10年保証に対応
害獣駆除の割引が豊富

駆除ザウルスは実績が豊富な点以外に、最長10年保証に対応しているというメリットも見られています。

害獣駆除してもらった後に再発してしまったとしても、10年は無償で再度駆除対応してもらうことが可能です。

また、駆除ザウルスでは害獣駆除の割引が豊富な点もメリットとしてあげられます。

那須
那須

一方で、駆除ザウルスのデメリットとして以下のものがあげられます。

夜間の受付を実施していない
猫の駆除には対応していない

駆除ザウルスは夜間の受付を実施していない点がネックです。

夜間でないと作業のために時間が使えないといった方は他の害獣駆除業者の利用を視野に入れておいたほうがよいです。

また、猫の駆除には対応していない点もデメリットと言えます。

猫による被害については、近くの自治体に相談すれば対応してもらえます。

ただ、猫と思っていたら他の害獣による被害だったということもあるため、わからない場合はひとまず駆除ザウルスに相談するのが望ましいです。

駆除ザウルスの口コミ・評判

当日中にご対応頂けて大変助かりました。
引用:Google Map

施工して数年たったがまた害獣が侵入したのでおかしいと思い軒下をみてみたら1箇所施工したはずのアミが外れておりみたところ網を内側から載せているだけでありその網をずらして害獣が侵入していた。
引用:Google Map

駆除ザウルスの口コミ・評判については、口コミの数自体は少なかったのですが、すぐに対応してもらえたといった意見が見られました。

那須
那須

すぐに駆けつけて解決してくれる点だけを見ても十分に評価の高い害獣駆除業者と言えます。

ただ、中には侵入経路の封鎖がいい加減だったとの意見もありました。

那須
那須

作業がずさんな状態になってしまうことがもしあれば、連絡すればすぐに対応してもらえるため、すぐに状況を伝えるようにしてください。

ホームレスキュー|大阪の害獣駆除に特化している

 概要詳細
対応可能エリア大阪府
駆除対象の害獣・アライグマ
・ネズミ
・イタチ
・ハクビシン
・コウモリ
対応実績非公開
料金15,000円~
現地調査・見積もり無料
運営会社ホームレスキュー株式会社

ホームレスキューは、大阪府の害獣駆除に特化した害獣駆除業者です。

公式サイトに大阪府の駆除実績一覧を細かくまとめており、具体的にどんな形で駆除を進めたのか知ることが可能です。

そこまで細かく害獣駆除した内容を細かく知ることのできるサイトはないため、最も透明性の高い業者と言えます。

那須
那須

大阪府内に住んでいる方で害獣駆除をしてもらいたいと考えている方はチェックしてみてください。

ホームレスキューのメリット・デメリット

ホームレスキューのメリットとして以下のものがあげられます。

那須
那須

・大阪府の害獣駆除の実績が豊富
・コストカットを意識した仕入れを心掛けている
・追加料金なしで対応してくれる

ホームレスキューは大阪府の害獣駆除の実績が豊富な点以外に、コストカットを意識した仕入れを心掛けているというメリットも見られています。

ホームレスキューでは薬剤や施工部材などを大量に一気に仕入れており、そこでコストカットを実現しています。

そのため、害獣駆除の料金をある程度抑えることに成功しており、お得に駆除してもらうことが可能です。

また、ホームレスキューでは追加料金なしで対応してくれる点もメリットとしてあげられます。

見積もり時に提示された金額以上の料金が請求されることはありません。

その点は安心して楽な気持ちで利用してみてください。

一方で、ホームレスキューのデメリットとして以下のものがあげられます。

対応できるエリア範囲が限定されている
害獣だと害虫より少し料金が高い

ホームレスキューは対応できるエリア範囲が限定されている点がネックです。

大阪府に特化した害獣駆除業者であるため、どうしても他のエリアに住んでいる方だと利用できません。

ホームレスキューは大阪府に住んでいる方が利用を検討してみてください。

また、害獣だと害虫より少し料金が高い点もデメリットと言えます。

害虫は1万円以下でも対応してもらえる場合もありますが、害獣となると15,000円以上はかかってしまいます。

その点を踏まえてホームレスキューでよいか考えてみてください。

ホームレスキューの口コミ・評判

夜中に自宅で大きな物音がして、何かが大移動するような響きでした。翌日の昼間には、確実に動物が天井を歩いている音が聞こえて、ネットで調べて口コミも良かったので、ホームレスキューさんに連絡しました。

何よりも良かったのは、対応の早さです。すぐに営業の方が家を見に来てくださり、丁寧な説明をして下さいました。金額に関しては正直、決して安くはないと感じましたが… 会社として保証があること、作業員の方が害獣駆除の専門であること、お家の構造や設計のことなども熟知されている点が自宅を修繕して頂く上でとても安心感がありました。

引用:Google Map

コウモリ駆除のため、2社の見積りをとりました。一社目は内容がよくわからないまま70万超えの見積り、ホームレスキューさんではコウモリの事、駆除の工程を丁寧に説明してもらい、費用も坪数をもとに出されていたので安心感があり、お願いしました。
足場を組まずにやってもらえたので、費用も抑えられ、コウモリがぶら下がったり、入ったりしそうな場所は最終的に全て塞いでもらえました。塞ぎすぎて換気扇の音がうるさくなってしまった時も、すぐに解決してもらえました。これでコウモリと越冬せずにすみます。帰省本能があるためしばらくは戻ってくるらしいですが、そこまで住み着いていなかったのか新しいフンもわずかでほとんどありません。
見積り段階から、実際の作業まで丁寧に対応していただき、ありがたかったです。
引用:Google Map

ホームレスキューを利用した方からは、対応の早さが優れているとの意見が多数見られました。

那須
那須

すぐに何かがあったら対応してくれ、説明も丁寧に行ってくれるため、信頼できる業者だと言えます。

具体的な作業内容もしっかりわかるように共有してもらえるため、完全にまかせっきりの作業になる心配はありません。

那須
那須

不透明な状態で作業を進められる心配はないです。

自分でできる害獣駆除に関するよくある質問

自分で害獣駆除をする際、どのような害獣が対象になる?
害獣駆除に関する法律や条例はある?
害獣駆除の方法として、追い払い剤を使用する方法がありますが、効果はある?
害獣駆除はプロに依頼する場合と自分で行う場合、どっちがお得?
害獣駆除には毒餌を使用する方法もあるが、その際どのような注意が必要?

自分で害獣駆除を進めたいと考えている方も少なくありません。

しかし、十分な知識を持っていない方もおり、そういった方を中心にインターネット上で自分でできる害獣駆除に関する質問が多数投稿されています。

今回はその中でも特に質問されることの多かった以下の質問について回答していきます。

那須
那須

1つずつみていきます。

自分で害獣駆除をする際、どのような害獣が対象になる?

許可さえ取れば、アライグマやハクビシン、イタチなどの駆除は可能です。

あまりにサイズの大きな害獣は自分で駆除しようとすると危険ですが、そうでない害獣であれば正しい知識に沿っているなら駆除できます。

ただ、自治体によっては害獣駆除についての講習の受講を求められる場合もあります。

那須
那須

申請する前にそういった例外事項がないか確認しておいたほうがよいです。

害獣駆除に関する法律や条例はある?

先ほど触れましたが、害獣として取り上げられる動物は鳥獣保護法で保護されています。

これは生態系の多様性を守る目的で作られている法律です。

また、私たちが害獣を駆除する場合に直接かかわってくるものではありませんが、外来生物法という法律もあります。

外来生物法も生態系を守る目的で、在来種ではない生き物を許可なく捕獲・輸入することを規制する法律です。

那須
那須

これらの法律に違反すると懲役刑や罰金刑が課せられる可能性があるため注意が必要です。

害獣駆除の方法として、追い払い剤を使用する方法がありますが、効果はある?

害獣駆除において忌避剤は高い効果があります。

忌避剤にはさまざまな香りのものが使われており、中には害獣にとって苦手とする香りが使われているものもあります。

ただ、害獣は忌避剤で追い払ってもある程度落ち着いてきたら帰ってくることも多いです。

そのため、いつ帰ってきても追い払うことができるように、忌避剤はしばらくの間は備蓄しておいたほうがよいです。

那須
那須

長期的に効果を持続させたい場合は、それなりの量の忌避剤が必要になります。

害獣駆除はプロに依頼する場合と自分で行う場合、どっちがお得?

害獣駆除はプロに依頼する場合と自分で行う場合で比較する際を比較すると、短期的に見れば後者、長期的に見れば前者がお得です。

害獣駆除業者に依頼するとどうしても1万円以上はかかってしまう場合が多いです。

それに対し、自分で駆除する際に必要な道具をコスパを意識して購入すれば、それよりはお得になります。

ですが、害獣駆除業者に依頼した場合は保証期間が適用されると無償で再発時に対応してくれます。

那須
那須

上記の点を踏まえてどちらがよいのかコスト面を考えてみてください。

害獣駆除には毒餌を使用する方法もあるが、その際どのような注意が必要?

害獣駆除で毒餌を使う際には、害獣の死骸を処理しなくてはならなくなる点に注意が必要です。

害獣を放置しているとそこから悪臭が広がってしまうため、死骸の処理はどうしても必要になります。

その処理の際に素手で触ると感染症にかかってしまうこともあるため、手で触らないようにして処理することを頭の中に入れておいてください。

那須
那須

ちなみに、害獣を毒餌で駆除することができるのは、鳥獣保護法で守られていないネズミなどくらいです。

鳥獣保護法で守られている害獣については毒殺している時点で生態系を守る目的に確実に反しています。

うかつになんでも毒殺しないように気を付けてください。

まとめ:害獣駆除はプロへの相談が効果的

害獣駆除を自分でする際の方法や注意点について解説していきました。

その内容を踏まえると、自分で害獣駆除をしてしまっても構いませんが、法律に抵触してしまう可能性があります。

また、害獣駆除を自分でやる場合にやり方を間違えてしまうと、トラブルに発展してしまう可能性があります。

そのため、自分で害獣駆除を行うリスクがどうしても気になってしまう方は害獣駆除業者に任せたほうがよいです。

害獣駆除業者にはさまざまな種類があり、それぞれ特徴が異なります。

那須
那須

それぞれの特徴を理解した上で、自分が一番求める条件を満たした害獣駆除業者を利用してみてください。