屋根裏に巣を作る害獣の正体とは?おすすめ駆除業者も紹介

害獣・害虫駆除の窓口-アイキャッチ

このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。 消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

害獣に悩む人
害獣に悩む人

毎晩寝る頃になると屋根裏でドタバタ…何か正体の知れない害獣に住みつかれたみたい…

那須
那須

害獣をそのまま放置していると、被害がどんどんひどくなってしまいますよ!

「屋根裏に何か住み着いている」と思うだけで、心配で夜も寝られなくなってしまう方もいらっしゃることでしょう。

しかし、「気味が悪いから」とか「怖いから」という理由で放置してしまうと、悪臭だけでなく人体にも感染症などの被害が及んでしまいます。

とはいえ、屋根裏という特殊な環境なので素人が害獣退治するもの至難の業です。

この記事では、屋根裏に住み着く害獣を見極める方法と駆除・捕獲してもらう場合におすすめの駆除業者を紹介します。

まず、屋根裏に害獣が発生した際に相談したい駆除業者を一覧表でまとめておきましょう。

各業者の詳細については次項以降で1社ずつ紹介します。

屋根裏に住み着く代表的な害獣!意外な動物も

屋根裏に住み着く害獣代表例

ここでは、屋根裏に住み着く害獣の種類や生態について解説します。

屋根裏に住み着きやすい主な害獣は、以下の5種です。

それぞれみていきましょう。

ネズミ

屋根裏に住み着く害獣としてのネズミは、ドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミの3種です。

それぞれ特徴や生態をまとめておきましょう。

 ドブネズミ
ドブネズミ
クマネズミ
クマネズミ
ハツカネズミ
ハツカネズミ2
体長・体重・体長:20〜25㎝
・体重:150〜600g
・体長:15〜20㎝
・体重:100〜200g
・体長:5〜10㎝
・体重:10〜20g
体の特徴・大型
・尻尾が短い(20㎝前後)
・耳が小さい
・腹部がグレー
・中型
・尻尾が長い(15〜25㎝)
・耳が大きい
・胴体がスリム
・小型
・尻尾が短い(5〜10㎝)
・耳が大きい
・腹部が白っぽい
特徴・性格・獰猛
・警戒心は比較的低い
・雑食(肉・魚が好み)
・泳ぎが得意
・電線渡りなどは不得手
・知能が高い
・警戒心が強い
・雑食(穀類が好み)
・泳ぎは不得手
・電線・枝渡りなどは得意
・警戒心が強い
・雑食
・夜行性
生態・天井裏よりも床下に生息
・下水溝などから侵入
・川辺の近くが生息地
・天井裏を好む
・配管や壁伝いで移動
・天井裏に巣を作る
・縄張りを作る
・壁沿いや物陰を移動

この3種の中でも、最も屋根裏被害をもたらすのはクマネズミです。

屋根裏被害の8割以上は、クマネズミによるものと考えて良いでしょう。

那須
那須

クマネズミの糞は、バラバラに落ちていて細長く5〜7mm程度です。

アライグマ

アライグマ
体の色・灰色から明るい茶褐色
体の特徴・目を覆うように黒い帯
・尻尾に黒い輪
体長(尻尾は含まず)・体重・(体長)40〜60㎝
・(体重)5〜10kg
尻尾の長さ・20〜40㎝
特徴・性格・凶暴
・夜行性・冬は冬眠により越冬
・雑食(ネズミなどの小動物・鳥類や昆虫、カエルなど)
・泳ぎが得意
・繁殖期は春で、1回の出産で3〜6頭の子どもを出産
・都市部から山間部、湿地帯の水辺などに生息

アニメのキャラクターにもなった可愛らしい風貌ですが、性格は非常に凶暴な外来種です。

屋根裏のように比較的温度の安定した暗い場所を好んで巣を作ります。

繁殖力も強く放置してしまうと被害が拡大するので、早めに対応策を検討しましょう。

アライグマは、鳥獣保護法により勝手に駆除や捕獲できないので、専門の駆除業者に相談することをおすすめします。

那須
那須

アライグマは、鳥獣保護法だけでなく外来生物法にも守られていますよ!

イタチ

イタチ
体の色・茶褐色(赤みを帯びた種もいる)
体の特徴・額から鼻先にかけて脳褐色の斑紋
体長(尻尾は含まず)・体重・オス:(体長)25〜40㎝(体重)600〜850g
・メス:(体長)15〜30㎝(体重)350〜450g
尻尾の長さ・ニホンイタチ:(オス)12〜15㎝(メス)7〜9㎝
・シベリアイタチ:(オス)15〜20㎝(メス)12〜15㎝
特徴・性格・警戒心が強い
・凶暴
・冬眠せず昼夜行動するが基本は夜行性
・雑食(ネズミやカエル・昆虫も食す)
・繁殖期は4〜5月で、1度に1〜8頭の子どもを出産
・基本的には平野部に生息

国内で見かけるイタチは、ニホンイタチとシベリアイタチの2種類です。

屋根裏に住み着くイタチのほとんどは、シベリアイタチです。

シベリアイタチとニホンイタチを見分ける際は、尻尾の長さで判断しましょう。

  • 尻尾が胴体の半分以下⇨ニホンイタチ
  • 尻尾が胴体の半分以上⇨シベリアイタチ

イタチも鳥獣保護法に守られているため、勝手に駆除・捕獲できません。

那須
那須

イタチはネズミを捕食してくれますが放置しているとネズミに代わり、イタチが屋根裏に住み着くことになってしまいますね。

ハクビシン

ハクビシン

(出典:Wikipedia)

体の色・灰褐色
体の特徴・短い足が黒色
・額から鼻先まで白い筋模様
・目の下や耳の下に白い斑紋
・肛門の近くに独特の臭いを発する臭腺をもつ
体長(尻尾は含まず)・体重・体長:50〜65㎝
・体重:3〜4kg
尻尾の長さ・40〜45㎝
特徴・性格・臆病
・夜行性
・雑食(果物や野菜、昆虫や鳥類も食す)
・繁殖期は夏から秋で、1度に2〜3頭の子どもを出産
・平地から山間部・床下や屋根裏などの薄暗いところを好む

ハクビシンは同じ場所で糞をする習性があり、かなりの悪臭なので臭害だけでもかなりの被害になります。

また、天井裏に住み着かれたまま放置していると、溜まった糞尿によって天井床や断熱材を腐食させてしまいます。

ハクビシンもまた、鳥獣保護法により守られているので駆除する際は専門の業者に相談するようにしましょう。

那須
那須

ハクビシンによる被害は、同じ場所で糞尿する習性からネズミなどより被害が甚大になりがちなので早めに対処してください。

コウモリ

コウモリ
体の色・黒褐色から暗灰褐色
体の特徴・皮膜は灰褐色または明るい褐色
・オスは長い陰茎を持つ(10〜11mm)
体長(尻尾は含まず)・体重・体長:40〜60mm
・前腕長:30〜35mm
・体重:5〜11g
特徴・性格・臆病
・夜行性(日没後2時間位飛び回り飛来昆虫を捕食)
・11月中旬から冬眠
・繁殖期は50〜60頭の群れを形成することもある

・小型昆虫が主食(カ・ヨコバイやウンカ・カブトムシ)
・繁殖期は7月初旬で、1回の出産で2〜3頭の子どもを出産
・市街地を中心に屋根裏や瓦の下、戸袋の中など

国内の市街地や都市部に生息するコウモリのほとんどはアブラコウモリで、別名イエコウモリとも呼ばれています。

コウモリが屋根裏に住み着いた場合の被害は、バタバタととぶ羽音による騒音と糞尿被害のでしょう。

特に、糞尿による被害は他の害獣同様に天井床や鉄部を腐食させ、室内にも大きなシミができてしまいます。

また、ほとんどのコウモリの体にはダニが付着しており、繁殖して数が増えるにつれて、ダニも異常発生し人体やペットにも大きな被害をもたらします。

那須
那須

コウモリに付着しているダニはコウモリダニと呼ばれ、子どもや女性が噛まれると肉体的・精神的被害が大きくなります。

当サイトおすすめのプロの害獣駆除業者に相談する

屋根裏に住み着く害獣による主な被害

屋根裏に住み着く害獣被害

ここでは、害獣が屋根裏に住み着いてしまった場合に発生する被害について解説します。

屋根裏に害獣が住み着いた時に発生する主な被害は、以下の通りです。

順にみていきましょう。

健康被害|害獣は病気を持ち込む

屋根裏に害獣が住み着くと、人やペットの体や健康に悪影響をもたらします。

その主な原因は、害獣やその害獣が排泄した糞尿に付着している細菌とノミ・ダニなどの寄生虫です。

こうした細菌や寄生虫は直接触れることによる感染だけでなく、空気中にも粉塵となって拡散され、無意識のうちに人やペットに感染してしまうので注意してください。

那須
那須

害獣による細菌には、サルモネラ菌・カンピロバクター・腸炎ビブリオなどがあります。

家屋の劣化|害獣の糞尿は厄介

害獣の中でもハクビシンなどは毎回同じ場所で糞尿する習性があるため、放置したままにしておくと天井床や梁なども腐ってしまい使用できなくなってしまいます

また、糞尿を放置していると天井裏だけでなく室内にも染み出して、壁や柱、クロスも腐食しリフォームしなければならなくなってしまう可能性もあります。

家屋の清掃・消毒・リフォームまで考えると費用負担も大きくなるので、極力早めに専門の業者に相談しましょう。

那須
那須

ネズミ以外の害獣は鳥獣保護の対象になっており、素人が勝手に駆除してしまうと違法になるので注意が必要です。

騒音被害|夜行性の害獣もいる

ほとんどの害獣は夜行性であるため、人が就寝する頃合いを見計らったかのようにドタバタと活発に活動し始めます。

こうした害獣の足音や羽音、鳴き声などによって、睡眠不足になり、悪化してノイローゼや不眠症を患う人も少なくありません。

特に繁殖時期は行動が活発になる上、個体数も増えて騒音も大きくなるので、できれば繁殖期前に完全駆除できるように対策しましょう。

那須
那須

害獣の種類によって繁殖の時期が異なるので、やはり専門家に相談して害獣の種類を特定することから始めましょう。

火災|ネズミが配線を噛む恐れ

火災は、害獣の中でもネズミ天井裏に住み着いてしまった時に懸念される災害です。

なぜなら、ネズミ(特にクマネズミ)の前歯は一生生え変わることがなく伸び続けるため、硬いものを齧って定期的に前歯を削る必要があるからです。

そのため、ネズミは天井裏に配線されているコード類を齧って、断線させたり最悪の場合火災にまで発展させる原因になるので十分注意してください。

また、クマネズミは屋外の電柱から人家の分電盤に至る電線も齧って火災の原因を作ってしまうことがあります。

那須
那須

ネズミにとって屋根裏の電源ケーブルやインターネットケーブルは、齧って前歯を削るのに

当サイトおすすめのプロの害獣駆除業者に相談する

屋根裏に住み着く害獣の対策方法3つ|素人でもできる方法とは?

屋根裏に住み着く害獣対策方法

ここでは、素人でもできる屋根裏に住み着いた害獣対策について解説します。

素人でもできる対策方法は以下の通りです。

いずれもドラッグストアやネット通販で、手に入れられるものばかりです。
一つずつ説明していきます。

1.ネズミ捕りや毒餌でネズミを駆除

人間の生活環境に悪影響を与えるドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミは、素人が勝手に駆除・捕獲しても違法にはなりません。

屋根裏に住み着いたネズミを駆除する効果的な方法は、侵入経路や巣の周辺に底面が粘着シートになっているネズミ捕りや毒餌を仕掛けて駆除する方法がおすすめです。

とはいえ、完全駆除となるとネズミの侵入経路を全て把握して、その全ての経路にネズミ捕りなどを仕掛けなければなりません。

実際のところ、素人がネズミの侵入経路を全て把握すことは、かなり難易度の高い作業と言えるでしょう。

特に、屋根裏など特殊な環境の場合さらに難易度はアップするので、「侵入経路の把握は困難」と判断した場合には早めに専門の駆除業者に相談しましょう。

那須
那須

天井裏などでの駆除作業は危険を伴う場合もあります。無理と判断したら早めにプロに相談してみましょう。

2.忌避剤による追い出し

鳥獣保護法に守られている害獣は、市区町村に届出しなければ殺傷はもちろん駆除・捕獲すら勝手にできません。

また、市区町村に届出してもワナなどの道具を利用する場合は、わな猟免許などの狩猟免許が必要になります。

素人が鳥獣保護法に守られた害獣に施せる対策は、害獣を追い出すことのみに限られることを理解しておきましょう。

こうした害獣を傷つけることなく追い出すには、害獣が嫌がる臭い成分を含んだ忌避剤の使用がおすすめです。

特に、ハクビシンやアライグマが嫌がるトウガラシやハッカ系、石油系の忌避剤を侵入経路に置いてみましょう。

彼らの嗅覚は非常に発達しているので、忌避剤の臭いを嫌がり一時的にでも遠ざける効果を発揮します。

那須
那須

忌避剤に殺傷力はありません。効果は一時的なので、再度近づいてくる前に侵入口を塞ぐことがポイントです。

3.燻煙剤による追い出し

鳥獣保護対象の害獣に対する対策として、燻煙剤を利用するのも良い方法の一つです。

燻煙剤とは、加熱して煙状になった「害獣が嫌う有効成分」を空気中に拡散させるもので、バルサンなども燻煙剤の一種です。

一瞬で大量の煙に包まれるため驚いたハクビシンやアライグマは、その場を離れたくなって自ら退散してくれるでしょう。

とはいえ、殺傷効果はないので追い出した後、侵入口が開いたままだとすぐに戻ってきてしまいます。

そうしたことにならないように、害獣が出て行ったことが確認できたらすぐに侵入口を塞ぎましょう。

那須
那須

燻煙剤使用時は「幼児やペットを遠ざける」また「パソコンなどの電子機器は養生する」などの処置を忘れないようにしましょう。

当サイトおすすめのプロの害獣駆除業者に相談する

害獣駆除業者の選び方|早期解決のポイント4つ

害獣駆除業者選び方

ここでは、失敗しない害獣駆除業者選びのポイントを4つ紹介します。

害獣駆除業者選びのポイントは、以下の通りです。

それぞれ基本的な内容ですが、とても大切なポイントです。
一つずつ解説していきましょう。

1.現地調査を実施してから見積りを出してくれる

優良な業者は、綿密な現地調査を実施して被害状況をしっかり把握し、完全駆除に必要な作業内容を正確に見積もり書に反映してくれます。

そのため、不要な追加料金は請求しませんし、余裕があればやっておいた方が良い追加項目などもアドバイスしてくれます。

綿密な現地調査をやっていれば、少なくとも以下のような作業内容が見積項目に記載されたり、説明があるはずなので必ずチェックしてみてください。

  • 害獣の追い出し費用
  • 捕獲用のカゴ・罠等の機材費用及び設置代
  • 侵入口封鎖費用
  • 駆除後の清掃・消毒・殺菌費用

少なくとも上記のような基本的作業内容についての説明はあるべきです。

現地調査に来てくれても、5〜10分で終えてしまうような業者は避けた方が無難でしょう。

<まとめ:失敗しない業者選び〜現地調査・見積編〜>

  • 現地調査を5〜10分程度で適当に済ます業者は避ける。
  • 現地の被害状況を写真や動画も使って説明してくれる業者か?
  • 見積項目に基本的な最低限必要作業項目は記載されているか?
那須
那須

見積後、すぐに契約を迫るような業者もできれば避けた方が良いかもしれません。

2.駆除後のアフターフォローやサポートがある

多くの優良な害獣駆除業者は、無料で対応できる最初防止保証期間を設けています。

再発防止保証とは、設定した保証期間内に害獣が最初したり施工不良が見つかった場合には無料で対応する制度のことです。

害獣被害の再発はほぼ1年以内に起こることが多いですが、なるべく長期の保証期間を設定している業者を選ぶと良いでしょう。

業者の中には5〜10年の保証期間を設けているところもあるので、チェックしてみてください。

合わせてチェックしたいポイントは、完全保証か一部保証かという点でしょう。

通常の再発防止保証とは、「その駆除業者が施工した箇所から害獣が再発した場合にのみ無償対応する」とするものがほとんどで、こうした保証を一部保証といいます。

これと反対に、「その業者が施工した箇所以外から害獣が再侵入した場合でも無償対応する」という全部保証してくれる業者もあります。

また、一部保証、全部保証にかかわらず保証の内容を証明する保証書を発行してもらえるかもチェックしましょう。

<まとめ:失敗しない業者選び〜アフター・保証編〜>

  • 再発保証期間はどれくらいか?
  • 全部保証か一部保証か?
  • 保証書は発行してくれるか?
那須
那須

合わせて、定期的なアフター点検などがあるかも問い合わせてみてください。

3.口コミ・評価が良好で実績がある

業者を選定する際は、公式サイトだけでなく外部の口コミをチェックするようにしましょう。

実際に利用した人が「公式サイトに記載されているサービス内容や表示金額と大きく違う」と感じている場合は、悪い口コミになる場合が多く見受けられます。

ただし、口コミはあくまで個人の主観も含まれるので、できるだけ複数の口コミを確認して総合的に判断するようにしてください。

また、口コミが外部サイトに全く見つからない業者はできる限り避けた方が無難です。

もちろん、口コミがないからといってクオリティの低い業者とは限りませんが、やはり「口コミがない=実績が少ない」可能性が高くなるのは間違いありません。

<まとめ:失敗しない業者選び〜口コミ編〜>

  • 公式サイトだけでなく、なるべく外部サイトの口コミをチェックする。
  • 口コミは複数チェックし、総合的に良し悪しを判断する。
  • 口コミが外部サイトに見当たらない業者は極力避ける。
那須
那須

一つの口コミを100%鵜呑みにするのでなく、複数チェックして総合的に判断してみましょう!

4.スタッフがライセンスや認定資格を持っている

スタッフが害獣を駆除する際に、必要もしくはあった方が良い認定資格やライセンスを持っている業者を選ぶようにしましょう

害獣を駆除する際に所持していた方が良いと思われる資格やライセンスには以下のようなものがあります。

  • 狩猟免許(網猟免許・わな猟免許・第一種銃猟免許・第二種銃猟免許)
  • 防除作業監督者
  • 鳥獣管理士(1級・準1級・2級・3級)
  • 銃器所持許可証

全てを持っている必要はありませんが、わなや捕獲カゴを使用する場合は狩猟免許を所持していないと違法になるので、チェックしてください。

他に必須とは言いませんが、日本ペストコントロール協会に所属している業者であれば安心感は高くなるでしょう。

人に有害な生物を人の生活に支障のないレベルに制御し維持すること。
※ペストコントロール協会は、日頃からペストコントロールに関する調査研究・指導・啓発・教育さらには実際の駆除・防除・防疫作業を実施し、人々の快適な生活環境を守る活動を展開しています。

また、依頼した業者が紹介サイトで地域の加盟店業者を派遣してくる場合は、その派遣されてくる業者のホームページをチェックしておきましょう。

ホームページがなく事前にどんな業者かチェックできない場合は、元の紹介サイトに相談して業者の変更を依頼した方が無難です。

<まとめ:失敗しない業者選び〜認定資格・ライセンス編〜>

  • 害獣駆除に必要な資格、持っていると好ましいライセンスなどを所持しているか?
  • 紹介されて派遣されてきた業者は自社のホームページを持っているか?
  • 日本ペストコントロール協会に加入しているか?
那須
那須

資格やライセンスも大切ですが、実際の接客態度や電話オペレーターの対応を見極めることも重要です。

プロの技術が必要なケースも!害獣駆除サービスのメリットとデメリット

害獣駆除業者メリットデメリット

ここでは、害獣被害に遭った時に害獣駆除業者を利用するメリット・デメリットについて解説します。

順にみていきましょう。

害獣駆除業者を利用するメリット

害獣駆除を専門業者に依頼するメリットは以下の5点です。

それぞれポイントをまとめておきましょう。

被害を最小限に食い止められる

専門の駆除業者は、過去のさまざまな駆除経験から被害を巻き起こしている害獣の行動様式や特性を踏まえて、最適な方法で駆除してくれます。

そのため、短時間に効率よく害獣の完全駆除、侵入口の封鎖などをしてくれます。

こうした作業により、害獣駆除はもとより被害を最小限に抑えてくれるでしょう。

那須
那須

自分で退治しようとしても完全に追い出せず、むしろ被害を拡大させることにもなります。

資格がないとできない駆除・捕獲もOK

ネズミを除くほとんどの害獣は、鳥獣保護法に守られているため無断で捕獲及び駆除できません。

こうした害獣を捕獲カゴやわなを利用して駆除するには、市区町村に許可申請した上で狩猟免許も所持している必要があります。

専門の害獣駆除業者に依頼すれば、市区町村の許可申請から駆除作業まで一貫して対応してくれますし、免許で頭を悩ませてしまうこともありません。

那須
那須

ドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミ以外の害獣駆除には狩猟免許が必要ですよ!

さまざまな危険を回避できる

害獣を捕獲できても、逃れようと死に物狂いで抵抗され噛まれたり引っ掻かれて怪我する危険性があります。

また、噛まれたりしなくても害獣や害獣の死骸にはさまざまな細菌や寄生虫がついているので、気づかないうちに思わぬ感染症に罹患してしまう危険性も拭えません。

こうした安全性を担保するためにも、害獣駆除に精通した専門の駆除業者に依頼することをおすすめします。

那須
那須

空気が乾燥するとこうした細菌や病原菌は空気中に散在してしまうので、知らぬ間に感染してしまいます。

再発防止の効果的

まず、素人にとって害獣の侵入口を100%見つけることは、ほぼ不可能に近い作業です。

その点プロに依頼すれば、駆除作業のみならず害獣の侵入口と思われる全ての箇所を、侵入防止ネットやパンチング、金網などで塞ぎ、残った隙間はパテで埋めてくれます。

合わせて、害獣によって汚染された箇所の清掃・消毒・殺菌もしてくれるため、ウジやゴキブリなどの害虫が発生する危険性もなくなるでしょう。

那須
那須

害獣は巣の遭った場所やトイレにしていた場所に戻る習性があるので、綺麗に清掃・消毒してもらいましょう!

死骸処理を任せられる

ネズミを自分で駆除したら、死骸の処理も自分でしなければなりません。

そのままにしておくと、死骸が腐食して体液が天井板などに染み出しウジやゴキブリなどの害虫を発生させて不衛生な環境になってしまい余計に処理し辛くなります。

専門業者に依頼すれば駆除後に残った全ての死骸を完全に処分し、清掃や消毒もしてくれるので悪臭や不衛生な環境を心配する必要もありません。

那須
那須

ネズミの死骸処理は、処分だけでなく清掃・殺菌・消毒が大切です。

害獣駆除業者を利用するデメリット

害獣駆除を専門業者に依頼するメリットは以下の2点です。

それぞれポイントをまとめます。

実際の駆除料金がいくらになるのか分かりにくい

業者のホームページに表示されている料金は最低料金である場合がほとんどで、実際に被害状況を調査して見積もりをもらうまでは、どの程度の料金が必要かわかりません

なぜなら、被害状況はそれぞれの案件ごとさまざまなので、綿密に現地調査を実施してからでないと正確な駆除料金を算定できないからです。

1社だけの見積もりだとその金額が妥当かどうかもわからないので、別に2〜3社程度見積もりを出してもらって比較検討してみることをおすすめします。

那須
那須

各社がホームページで開示している料金はあくまで最低料金なので、参考程度にとどめ複数社から見積もりを出してもらいましょう!

追加料金が発生する場合もある

どんなに綿密に現地調査していても、駆除作業している最中に新たな害虫が見つかったり、作業中でさえ新たな害獣が発生することもあります

ほとんどの場合、現地調査後の見積もり金額で駆除してくれますが、別の害獣が見つかったりした場合には追加の費用が必要になる場合もあります。

見積もり提案時に、どのような場合に追加費用が発生するのかについて、業者としっかり打ち合わせしておきましょう。

とはいえ、専門の業者に駆除してもらえば素人がやるより再発の可能性がはるかに低くなることは間違いありません。

作業にかかってもらう前に、再発防止保証の内容や期間についてしっかり確認しておきましょう。

那須
那須

ほとんどの害獣において、再発する場合は1年以内に起こります。

当サイトおすすめのプロの害獣駆除業者に相談する

おすすめの害獣駆除業者7選|口コミも掲載

害獣駆除業者おすすめ

ここでは、害獣被害を相談する際におすすめの駆除業者を紹介します。

紹介する業者は、以下の7社です。

それぞれみていきましょう。

1.ハウスプロテクト|顧客満足度・口コミ調査三冠獲得!

ハウスプロテクト

出典:ハウスプロテクト公式HP

 

ハウスプロテクト

ハウスメイトロゴ

対応可能エリア対応可能エリア【関東】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・群馬県・栃木県・茨城県・山梨県
【近畿】大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・三重県
【中部】愛知県・岐阜県・静岡県・長野県
【中四国】岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・香川県・愛媛県・徳島県・高知県
【九州】福岡県・熊本県・長崎県・佐賀県・大分県・宮崎県・鹿児島県
駆除対象害獣ネズミ
ハクビシン
イタチ
アライグマ
コウモリ
対応実績顧客満足度No.1
サービス品質No.1
解決スピード No.1(※)
駆除費用非公開
追加費用の有無
見積り後は追加費用一切無し
現地調査・見積もり費用
無料
駆除後保証
最長10年の再発防止保証
受付時間24時間365日
支払い方法現金
銀行振込
各種クレジットカード

(※)提供元:ゼネラルリサーチ。インターネット調査(2021年9月14日〜15日)・害獣駆除10社対象サイト比較イメージ調査・対象:害獣駆除を頼んだことのある人1,052名

詳細な現地調査の結果を踏まえて提出される見積りは、ハウスプロテクトが自信を持って完全駆除・再発防止を可能にするのに最低限必要な金額が記載されています。
 
公式サイトでは最低駆除料金などを開示せず、「詳細な現地調査をしたのちに信憑性の高い見積もりをだす」という企業姿勢はユーザーにとっても受け入れられやすい部分でしょう。
 
自社一貫施工なので施工責任の所在も明確になり、中間マージンも発生しません。
 
再発防止保証が10年、追加請求無しもユーザーにとってはありがたいサービスです。
 
那須
那須

害獣駆除において提供してほしいサービスはほとんど整っていますね!

ハウスプロテクトの口コミ・評判

<良い口コミ>

 E .A.Kさん(2023年2月)

ネズミ駆除

別アカウントでの口コミが反映されなかったので再投稿します。
さいたま市にある義実家のネズミ駆除を依頼致しました。
数社見積もりに来ていただいた中で最安値ではなかったけどハウスプロテクトさんに決めさせていただいたのは、電話オペレーターの対応の良さ(電話で話した内容が全て担当者に正確に伝わっていた)、見積もりに来ていただいたNさんの大変わかりやすい説明と丁寧な侵入経路調査、そしてそのNさんが施工を最後まで担当してくれるということが決め手でした。
すでに何社かと対応していた私としても、スムーズにやり取りできたことを非常にありがたく思っております。
肝心の施工に関しては、契約当日にすぐ粘着シート等の設置をしたおかげで作業日前日にもかかわらず1匹捕獲できました。
駆除作業開始が午後からになり、夜8時近くまでかかってしまったため多少の不便は感じましたが、侵入口も綺麗に塞いでいただいたおかげで、ネズミの気配は全くしなくなりました。
依頼して本当に良かったと思っています。

(引用:Googleマップ)

<悪い口コミ>

ゆうきさん(2021年10月17日)

害獣駆除

ハウスプロテクトにて害獣駆除していただきました。
丁寧に説明していただいて作業もしていただいたと思いますが…
いまだに家中に残る臭いにちょっと閉口…
それから、それほど大きな家でもないのに33万円はお高いと思いました。
毒餌と罠?置いて行ったけど…そのままって…💦💦

(引用:Twitter)

ハウスプロテクトに口コミについては、良い口コミは各サイトにおいて複数リサーチできましたが、悪い口コミについては、上記のTwitterのもの1件しかありませんでした。

口コミだけで判断することはできませんが、ハウスプロテクトの信頼性の高さが口コミからも多数確認できることから、安心して相談できる業者であることは間違いないでしょう。

自社一貫施工により、最初の相談を受けたオペレーターから現場担当者までユーザーの悩みや要望が正確に伝わっていることを評価している口コミが多数見つかりました。

那須
那須

口コミの内容が全てではありませんが、外部サイトの口コミは業者選びをする際に貴重な検討材料の一つになりますね。

ハウスプロテクトの詳細を調べる

2.害獣駆除110番|累計問い合わせ件数500万件!

害獣駆除110番

(出典:害獣駆除110番公式HP)

 
害獣駆除110番ロゴ

害獣駆除110番

対応可能エリア全国
駆除対象害獣ネズミ
ハクビシン
イタチ
アライグマ
モグラ
コウモリ
害鳥
対応実績累計問い合わせ件数500万件(※1)
ご利用シェアNo.1(※2)
顧客満足度No.1(※3)
解決スピードNo.1(※3)
価格満足度No.1(※3)
駆除費用(ネズミ)14,300円(税込)〜
追加費用の有無
見積り後は追加費用一切無し
現地調査・見積もり費用
無料
駆除後保証
駆除後1年間保証(加盟店保証)
受付時間24時間365日
支払い方法現金
各種クレジットカード

(※1)運営サイト全体の累計問い合わせ件数(2022年10月末時点)
(※2)実査委託先:楽天リサーチ(2016年度調査)
(※3)実査委託先:ゼネラルルサーチ(2018年度調査)

害獣駆除110番は、全国に278社の加盟店をもち全国どこでも加盟している専門の駆除業者を派遣できる大手駆除業者紹介サイトです。

また、24時間365日にわたる専門のオペレーター相談は、緊急の場合など直接被害状況を伝えられる上、応急のアドバイスもしてもらいやすいのでありがたいサービスでしょう。

東証上場のシェアリングテクノロジー株式会社が運営しているのも大きな安心材料の一つです。

ユーザーにとってのデメリットは、施工やその後のアフター・保証は全て害獣駆除110番から紹介された施工業者によるという点でしょう。
 
害獣駆除110番の保証責任という点では地域の施工業者を紹介するところまでで、トラブルの仲介にも入ってもらえない点はユーザーとして不安の残る点です。
 
那須
那須

施工業者紹介サービスの場合、「料金的に中間マージン等が発生しているのではないか」とい点も気になるところです。

害獣駆除110番の口コミ・評判

<良い口コミ>

Q:害獣駆除使ったことありますか?

A:rara23578 回答日時:2014年11月3

害獣駆除110番使ったことあります。

うちももれなく田舎にあり、都会の人からしたら信じられないかもしれませんがアライグマとかいます。
害獣怖いですよね。
うちには赤ちゃんがいたので、害獣がいるかもと思ったその日に電話しましたよ。
すぐに来てくれて調べてもらったら、やはりいました。
変なウイルスとかも持ち込むみたいなので、駆除は早くする方が良いみたいです。
対応も丁寧で信頼できる感じの業者さんだったんで、頼んで大丈夫だと思いますよ。

参照:教えて!goo

同グループメディアの蜂駆除110番に関する口コミは以下の内容です。

タツヒコさん(2022年6月)

蜂の巣を除去してもらいました。
作業が早く、すぐ終わりました。

(引用:Googleマップ)

<悪い口コミ>

nspcさん(2023年1月6日)

害獣駆除110番に見積もりを出してもらったら目ん玉飛び出たので、今、とにかくあれやこれや臭うものを設置して追い出す作戦を決行してます!
木酢がなかなかに効果を発揮している感じです。

(引用:Twitter)

害獣駆除110番の良い口コミでは、相談してからの素早い対応を評価するものが多く見られました。

同様にグループメディアの蜂駆除110番においても、相談してからの素早い対応が評価されています。

スピード感のある仕事は、ユーザーに取って非常にありがたいサービスであるということでしょう。

害獣駆除110番の運営グループ会社における悪い口コミでは、「保証が施工会社と害獣駆除110番の間で切り離されていて、施工業者とトラブルになっても仲裁にも入ってくれない」という内容が比較的多いようです。

那須
那須

現地調査・見積もり提出後の害獣駆除料金とサイトに表示されてある金額との間には、いずれの駆除業者でもかなりの乖離があるのが現状です。

害獣駆除110番の詳細を調べる

3.害獣退治屋さん|24時間年中無休で、早朝・深夜対応もOK!

害獣退治屋さん

(出典:害獣退治屋さん公式HP)

 

害獣退治屋さん

害獣退治屋さんロゴ

対応可能エリア【東北】青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
【関東】茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
【中部】新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県
【近畿】
三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
駆除対象害獣ネズミ
ハクビシン
ハト
コウモリ
アライグマ
イタチ
モグラ
ヘビ
対応実績非公開
駆除費用(ネズミ)14,300円(税込)〜
追加費用の有無
見積り後は追加費用一切無し
現地調査・見積もり費用
無料
駆除後保証
最長10年の再発防止保証
受付時間24時間365日
電話受付は10:00〜19:00
支払い方法現金
銀行振込
各種クレジットカード
各種電子マネー

害獣退治屋さんは、完全自社一貫施工によるお手頃価格で害獣駆除サービス展開しています。

自社施工のため、仲介手数料や紹介料が発生しません。

また、業界最長の10年間再発防止保証を付与している点もユーザーにとってはありがたいサービスでしょう。

害獣退治屋さんの口コミ・評判

<良い口コミ>

50代男性

ネズミ駆除

なんの動物かわからなかったのですが、天井裏から動物の走っているような音がして困っていました。
自分で駆除しようと思ったのですが、日増しに足音の数が多くなり、1匹ではなさそうで怖くなったので害獣退治屋さんにお願いしました。
調べてもらうとネズミが巣を作っていたようで、いくらかかるのか見積もってもらい、すぐに作業してもらいました。
ネズミが汚したところもキレイにしてもらい、侵入経路も塞いでもらったので安心です。
ありがとうございました。

(害獣退治屋さん公式HP)

飲食店オーナー

ネズミ駆除

カウンターだけの小さな居酒屋を2件経営しているのですが、そのうちの1件で以前アルバイトがネズミを目撃したと言っており、とても気になっていました。
飲食店はトラブルがあるとすぐに口コミに書かれてしまうので、もし営業時間中にネズミが出て、それを口コミされてしまったら評判がおちてしまうと思い、今回駆除をお願いしました。
お客様がいない時間帯に作業を完了してもらえて助かりました。
駆除に来てもらって以降は、一度もネズミは出ていません。

(害獣退治屋さん公式HP)

害獣退治屋さんは、外部サイトにおける口コミが見当たりませんでした。

「口コミが少ない=施工実績が少ない」と結びつけがちになるのはどうしても否めません。

とはいえ、口コミ数が少ないことは業者責任ではなく、問題が何もないから口コミがないということも考えられるので、実際には良く相談した上で判断するようにしましょう。

那須
那須

害獣退治屋さんは、飲食店などの法人からの依頼が多い点も特徴の一つです。

害獣退治屋さんの詳細を調べる

4.くらしのマーケット|24時間365日地域の優良駆除業者をマッチングできるサイト!

くらしのマーケット

(出典:くらしのマーケット公式HP)

 
くらしのマーケットロゴ2

くらしのマーケット

対応可能エリア全国
駆除対象害獣ネズミ
ハクビシン
アライグマ
イタチ
コウモリ
カラス
ハト
対応実績対応する施工会社による
駆除費用(ネズミ)11,000〜16,500円(税込)
対応する施工会社による
追加費用の有無対応する施工会社による
現地調査・見積もり費用対応する施工会社による
駆除後保証対応する施工会社による
受付時間24時間365日
支払い方法対応する施工会社による

くらしのマーケットは、みんなのマーケット株式会社が運営する害獣駆除をはじめとした様々な生活関連サービスを提供する業者を比較して選べるサイトです。

害獣駆除だけでなく、引越しやリフォーム、不用品回収など300以上のメディアを全国規模で展開しています。

くらしのマーケットが提供しているサービスを実施するのは各地域の加盟店で、くらしのマーケットが定める一定の条件や審査をクリアしているので、ユーザーは安心して依頼できるでしょう。

くらしのマーケットの口コミ・評判

<良い口コミ>

IKIさん(2021年11月6日)

害虫、害獣駆除はくらしのマーケットが一番安い

(引用:Twitter)

ジョージさん(投稿日:2020年7月26日)

蜂の巣駆除

自宅軒下のスズメバチの巣駆除にて利用しました。
希望日にすぐ来ていただき、迅速な作業であっという間に除去していただきました。
その他、質問にも丁寧にわかりやすく答えていただき、とても助かりました。

(引用:みん評)

<悪い口コミ>

ティーヌさん(投稿日:2020年7月8日)

業者によるけど ネズミ業者は

ネズミ駆除業者で依頼しましたが、アフタフォローが良くありません
最初のうちは良い口コミを書いてる方が多いと思いますが、問題は施工後のフォロー。
代金を貰ってやることやったら、結構待ち合わせ時間や連絡がおろそかになり、なかなか連絡がつきにくくなります。
私も過去に個人事業主がやっているネズミ業者を2回依頼しましたが、代金の支払いが終わったら長時間に及ぶフォローは冷たくなるという印象でした。
頼むなら絶対に大手で信頼できる会社を強くおすすめします。
本当に不愉快な思いをさせられますので、気を付けてください。

(引用:みん評)

のここんぬんさん(投稿日:2020年8月1日)

利用しない方が良いです!

業者とのトラブルが起きた際、何も保証してくれません。
あくまで「業者とお客様の間でやってもらっていますので」という返事が来るだけで、何もしてくれません。
くらしのマーケットを利用するのは賭けです。
良い業者もいるけど悪い業者もいます。
また、業者は顧客と契約を完了した時点で10%の手数料を取られるそうです(※)。

その割にトラブルが起きても知らん顔。
電話での応対は無し。
メールの返信も非常に遅く、一日一件返信があれば良い方です。
さらに土日はお休み。
ほんとふざけています。

(引用:みん評)

(※)口コミでは手数料10%となっていますが、現状は20%+消費税となっている場合が多いようです。

くらしのマーケット検索サイトで害獣駆除を依頼した人の口コミをリサーチしました。

基本的に紹介サイトなので、くらしのマーケットのサービスに対する口コミと実際に施工した業者に対する口コミがちょうど半々ずつくらいのボリュームでした。

また、実際に加盟した業者からもかなりの数の口コミがアップされており、手数料の高さに対する口コミが多いのも特徴的なところでしょう。

良い口コミでは、作業の速さ・料金の安さについてのコメントがありました。

悪い口コミに関しては比較的辛口の口コミが多く、以下のような内容の口コミが多く見られました。

  • 業者から徴収する手数料が20%+消費税と高く、その費用が契約金額に上乗せさせているのではないか。
  • 手数料が高すぎてほとんど利益にならない(業者からの口コミ)。
  • 業者とトラブルになっても仲裁に入ってくれない
  • 損害が発生した場合、くらしのマーケット側で保証があると聞いたが適用されない
  • くらしのマーケットの対応はチャットのみで、電話・メールでの対応はできない。
那須
那須

害獣駆除以外のサービスでは、施工業者の対応に満足している良い口コミも見られました。

くらしのマーケットの詳細を調べる

5.ジャパンアットレスキュー|年間5,200件以上の施工実績!

ジャパンアットレスキュー

出典:ジャパンアットレスキュー公式HP

 
ジャパンアットレスキューロゴ

ジャパンアットレスキュー

対応可能エリア【関東】神奈川県・埼玉県・東京都(一部地域を除く)・千葉県(一部地域を除く)・栃木県(一部地域を除く)
【中部】愛知県・岐阜県・静岡県
【近畿】大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・三重県・和歌山県(北部)
【九州】北部
駆除対象害獣ハクビジン
ネズミ
イタチ
アライグマ
コウモリ
対応実績年間施工件数5,200件以上
検索順位ランキングNo.1
駆除費用(ネズミ)4,500円(税込)〜
追加費用の有無
見積り後は追加費用一切無し
現地調査・見積もり費用
無料
駆除後保証
最長10年の再発防止保証
受付時間24時間365日
支払い方法現金
各種クレジットカード
ジャパンアットレスキューのもっと特徴的な点は、業界最安値を保証している点でしょう。
 
他社より1円でも安くすることを宣言しており、ユーザーにとっては非常にありがたいサービスです。
 
また、調査〜駆除〜清掃・消毒〜アフター・保証までの全ての工程を一社一貫体制でサービス展開しており、中間マージンも発生しません。

ジャパンアットレスキューの口コミ・評判

<良い口コミ>

高原の魔女さん(2021年8月)

ハクビシン・アライグマ・イタチ駆除

すぐに対応していただいて、今後のアドバイスももらいました。

(引用:くらしのマーケット)

<悪い口コミ>

くまさん(2019年10月)

ネズミ駆除

予約してから迅速に対応していただきましたが、駆除後まだ1ヶ月ほどなのに、まだネズミが天井裏で走り回っています。
2度の駆除後は料金がかかるとのこと…
駆除しきれていないのに再度料金を支払っての駆除依頼は、お金の無駄だと思います。
他の業者にすればよかった。

(引用:くらしのマーケット)

ジャパンアットレスキューの口コミでは、いずれのサイトにおいても悪い口コミがほとんど見つからず、見つかったのは上記の1件だけでした。

上記の口コミは、くらしのマーケットを通して施工業者としてジャパンアットレスキューが駆除作業した際の口コミですが、比較的辛口コメントが多い中で悪い口コミは上記の1件しかありませんでした。

那須
那須

外部サイトでは悪い口コミの方が多くなる傾向が強いですが、悪い口コミが1件だけというのは高く評価できますね。

ジャパンアットレスキューの詳細を調べる

6.駆除ザウルス|再発防止保証は建物1棟丸ごと保証する全部保証!

駆除ザウルス

出典:害獣駆除ザウルス公式HP

 
駆除ザウルスロゴ

駆除ザウルス

対応エリア東北
関東
東海
北陸
近畿
中国
九州(一部地域除く)
駆除対象害獣ネズミ
ハクビシン
アライグマ
テン
アナグマ
タヌキ
イタチ
コウモリ
ムクドリ
対応実績TV・メディアなど多数実績
害獣・害虫駆除感染セミナー講演実績多数
駆除費用(ネズミ)8,800円(税込)〜
追加費用の有無非公開
現地調査・見積もり費用
無料
駆除後保証
最長10年の再発防止保証
受付時間24時間365日
支払い方法現金
現金振込
クレジットカード
各種電子マネー
QRコード(楽天Pay・auPAY)
害獣駆除の最大のメリットは、再発防止保証が一部保証ではなく建物全部保証だということです。
 
ほとんどの駆除業者は、施工した部分のみの再発防止保証ですが、駆除ザウルスは建物1棟を全てが保証対象になります。
 
これは、ユーザーにとってなかなか他では得られない害獣ザウルスならではのサービスといえるでしょう。
 
日本ペストコントロール協会に所属しているのも安心材料の一つです。
 

また、駆除ザウルスは地上波、BSを問わず多数のメディア出演実績もあり、それだけ多くの方々に認知されている有名企業と言えるでしょう。

駆除ザウルスの口コミ・評判

<良い口コミ>

匿名さん(2022年7月)

ネズミ駆除

この度は、クマネズミの駆除でお世話になりました。
築60年の家屋に加え庭には鶏も飼育しており、天井裏から部屋まで侵入されてしまい被害が拡大。
根本的な原因と対策を説明していただき、駆除と消毒してもらった結果、天井裏での足音やダニの被害も無くなりました。
これからも年に一度の点検をお願いしたいと思います。
ありがとうございました。

(引用:くらしのマーケット)

TIさん(2023年5月)

当日中にご対応頂けて大変助かりました。

(引用:Googleマップ)

<悪い口コミ>

マロンマロンさん(2023年2月)

見積もりであまりにも高額請求だったため交渉して値段を下げさせた。
施工して数年経ったがまた害獣が侵入したので、おかしいと思い軒下を見てみたら1ヶ所施工したはずの網が外れており、見たところ網を内側から載せているだけでその網をずらして害獣が侵入していた。
ずさんな施工に腹がたちます。
お金を返して欲しい!

オーナー(駆除ザウルス)からの返信(2023年2月)

この度は、マロンマロン様にご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんでした。
詳細をお聞きできればと存じますので、お手数ではございますが下記までご連絡いただけると幸いです。

本件、社内全体でも共有して施工方法の見直しを実施し、そのようなことがないようマロンマロン様をはじめ多くのお客様から安心してご利用いただけるよう誠意を持って対応してまいります。
貴重な口コミのご投稿、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

(引用:Googleマップ)

駆除ザウルスの悪い口コミも上記1件のみしか見つかりませんでした。

また、くらしのマーケットを通しての施工した際の口コミも全て良い口コミで、丁寧な説明と作業を評価するものが多く見られました。

また、素早い対応に対する高い評価もあり、スピード感のあるサービスも提供できていることがわかります。

悪い口コミに対してもしっかりと対応する旨の返信もされており、誠意を持って保証対応しようとする姿勢は高く評価できるでしょう。

口コミによれば「値段を下げさせた」とありますが、この値下げにより再発防止保証を付与するために必要な作業が割愛されていたら、害獣再発の可能性は高まります。

そうした点も踏まえて、現地調査や見積り提案の際に再発保証に関する説明もしっかり受けるようにしましょう。

那須
那須

悪い口コミに対する対応を見ても全部保証をしっかりと実践してくれているのがわかりますね!

駆除ザウルスの詳細を調べる

7.ホームレスキュー|全て自社スタッフによる一貫施工!

ホームレスキュー

出典:ホームレスキュー公式HP

 
ホームレスキューロゴ

ホームレスキュー

対応可能エリア【近畿】滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・三重県
【関東】茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川
【中部】愛知県・岐阜県・静岡県
【九州】福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・宮崎県
駆除対象害獣ネズミ
ハクビシン
アライグマ
イタチ
コウモリ
害鳥
対応実績年間駆除実績5,000件以上
駆除費用(ネズミ)15,000円(税込)〜
追加費用の有無
見積り後は追加費用一切無し
現地調査・見積もり費用
無料
駆除後保証
最長10年間の再発防止保証
受付時間24時間365日
支払い方法現金
各種クレジットカード
各種電子マネー

ホームレスキューの最大のメリットは、全て自社スタッフによる責任一貫施工ということです。

一貫自社施工なので当然に紹介手数料や中間マージンが発生せず、それゆえに最安値に挑戦できています。

また、現地調査の結果、ネズミ以外の害獣や害虫がいても同時に駆除してくれる点もユーザーにとっては大きな魅力でしょう。

ホームレスキューの口コミ・評判

<良い口コミ>

maismaisさん(投稿日:2020年6月1日)

やはりプロに頼んで正解でした

私の家に小型の野生動物が住み着いてしまい、家の物置の裏や庭の中などを荒らされる被害に遭いました。
こちらの業者を利用する前は忌避剤を使い、自分で対処していました。
ある程度の期間が過ぎると効果がなくなってしまうので、こちらの業者に害獣駆除をお願いしました。
こちらの業者を選択した理由は、24時間メールで対応している上、価格がリーズナブルだったからです。
また、実際の価格も説明してもらった通りでしたので、安心できる業者だと感じました。
その後、害獣に悩まされることはなかったので、初めからこちらの業者に依頼すれば良かったと反省しています。

引用:みん評

北見智美さん(2023年2月)

ネズミ駆除

ネズミ駆除を依頼しましたが、大変素晴らしい業者さんでした。
最初に見積もりや点検の段階から明らかに誠実できちんとした仕事のやり方でした。
他にも2社から見積もりを出していただきましたが、すぐにお断りして決断しました。

実際の仕事内容は予想を遥かに超えた素晴らしさで、対応も迅速、一つずつきめ細やかにとことん取り組んでくださいました。
また、素人の私がわかりやすいようにきちんと説明してくださり「こんなにも丁寧に一生懸命やっていただけるのか?」と驚きました。

どのスタッフの方がいらしても、みなさん明るく優しく誠実で熱心な方ばかりで家族全員感動しました。
もしネズミ駆除で困っている方がいたら、是非一番におすすめしたい業者さんです。
何ヶ月か家族で困っていたので、本当に救われました。
ありがとうございます。

(引用:Googleマップ)

<悪い口コミ>

ねこさん(投稿日:2021年7月26日)

保証とは何なのか

屋根裏のネズミ駆除を依頼。
その対応や作業は良かった。

完全に穴を防げるとは思っていなかったが、二ヶ月経たずに再発生。

最初の被害が少なかったため消毒と消臭はしなかったので、当然最長10年の保証はなし
それは良いのだが、HPで半年以内の再発生には安心保証と謳っているがその適用もないらしい。

粘着シートや忌避剤も置いてもらっているはずなのだが…
数十万払って、一ヶ月ちょいだけネズミがいなくなりましたとさ…

引用:みん評

Googleでは全て良い口コミばかりで悪い口コミは全く見られませんでした。

良い口コミからは、サイトで謳っている通り24時間対応、最安値提案が実践されていることがよくわかります。

また、見積もり提出後の追加請求がないことも見て取れるでしょう。

さらに、ここでは取り上げていませんが、現地調査のきめ細やかさを評価しているものもGoogleの口コミに多くみられました。

悪い口コミにおいて参考にしていただきたい点は、再発防止保証を付与する条件として、業者が求める作業(この口コミでは消毒。消臭)を全て実施する必要があるということです。

駆除の他に消毒・消臭をしないでいると、害獣再発の可能性が高くなるだけでなくノミ・ダニやゴキブリなど害虫の発生も誘因してしまいます。

見積もりを提案してもらった際は、再発防止保証を付与するのに必要な作業等についてもしっかり説明を受けるようにしましょう。

那須
那須

いずれの駆除業者においても、再発防止保証を付与するための施工条件を設定しています。

ホームレスキューの詳細を調べる

屋根裏に住み着く害獣駆除に関するよくある質問

屋根裏に住み着く害獣よくある質問

ここでは、屋根裏に住み着く害獣に関する質問に答えていきます。

屋根裏に住み着く害獣に関してよくある質問は以下の通りです。

屋根裏の害獣駆除は、どのくらい期間がかかる?

被害状況や家屋の大きさにもよるため、一概には言えません。

駆除作業だけの時間は数時間かもしれませんが、調査確認、捕獲作業、消毒・清掃、侵入口封鎖、封鎖後の再発可能性確認などを含めると最低でも1〜3日は必要です。

再発状況により数ヶ月というような場合もなくはありません。

那須
那須

点検・確認を含めれば2〜3時間で終わる作業ではありませんね!

害獣を駆除しなければ、どのようなリスクがある?

害獣を屋根裏でそのまま放置していれば、害獣の個体数が際限なく増加し糞尿や死骸も多量になることから被害状況がますます甚大になります。

那須
那須

害獣の気配を感じた時点で、なるべく早く対策するのが大切です。

害獣駆除業者に依頼する場合の費用はどのくらい?

害獣を完全に追い出す場合の費用(概算)目安は以下の通りです(※)。
(※)害獣の追い出し・清掃・消毒・殺菌・侵入口塞ぐ工事までに費用です。

  • ネズミ:10〜30万円
  • ハクビシン:10〜30万円
  • イタチ:10〜30万円
  • アライグマ:10〜30万円
  • コウモリ:1〜20万円

もちろん、案件ごとの被害状況や家屋の経過年数などによって金額は変動しますし、天井や壁などのリフォーム工事が別途必要になる場合もあります。

那須
那須

害獣駆除費用も被害状況によって異なり一概に言えません。

害獣駆除の前に、自分で対策することは可能?

忌避剤や燻煙剤を使って害獣を遠ざけることは可能ですが、完全駆除はほぼ不可能と思った方が良いでしょう。

屋根裏という特殊な環境ですし高所でもあるので、素人にとっては侵入箇所を特定するのもかなり骨の折れる作業になります。

完全に駆除できないことでさらに被害状況が悪化し、かえって費用も負担が増えることにつながるので、なるべく早めに駆除業者に依頼することをおすすめします。

那須
那須

害獣を発生させないように、常に清潔な生活環境を整えるように努力しましょう!

当サイトおすすめのプロの害獣駆除業者に相談する

まとめ:屋根裏の害獣被害に悩んでいる人は今すぐプロへ相談を

屋根裏に住み着く害獣まとめ

ここまでみてきたように、屋根裏という特殊な環境で害獣駆除することは、素人にはかなり困難な作業であることがお分かりいただだけたと思います。

駆除するための免許や申請の問題だけでなく、自分や家族の健康を損なう結果につながるので、無理せず専門の業者に相談することを相談します。

被害を最小に食い止め駆除費用も最低限に抑えるために、屋根裏で害獣に気配を感じたらなるべく早く業者に相談しましょう。

駆除業者を選ぶ際は、本記事も参考にしていただいて気になった業者2〜3社から見積もりを取って比較検討してみてください。

那須
那須

失敗しない業者選びのコツは、見積もり時に不明点や追加費用に有無を明確にしておくことです。

当サイトおすすめのプロの害獣駆除業者に相談する

ランキングの根拠・調査データ

この記事のランキングやおすすめしている商材は以下の項目を調査しランキング順位を決定しました。また、定期的にチェックをし確認をとっています(最終確認:2023年9月)

  1. 害獣・害虫駆除の窓口独自のユーザーアンケート調査結果
  2. 害獣・害虫駆除の窓口によるプラン、キャンペーンの比較
  3. 害獣・害虫駆除の窓口のユーザー口コミ調査結果
    監修者による評価

詳細:害獣・害虫駆除の窓口_業者データベース

※本記事に掲載している内容には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性や安全性の誤りを見つけた際は運営事務局までご連絡をいただけますと幸いです。
※害獣・害虫駆除業者をご契約の際には、各社ホームページに記載されている注意事項や利用規約をご自身でご確認の上お手続きください。
当サイトは一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン」に準じた広告掲載を行っております。
※当サイトは消費者庁が定める景品表示法に基づき、独自のガイドラインに基づいた形式の広告であることを明記しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA